『産後ダイエット』での注意 - 教えて!簡単ダイエット方法【ダイエット体験談、食品、注意、失敗談】

スポンサード リンク

『産後ダイエット』での注意


妊娠中または出産後のお母さんの心配事に、「体型がちゃんと元に戻るのか」ということがあると思います。

出産が終われば、赤ちゃん、羊水や胎盤などが出てしまうので、多分7〜8キロくらいなら一気に減るだろう、と期待している人も多いのではないかと思います。

しかし、現実はそんなに甘くないです。
赤ちゃんが大きめであった場合でも、出産直後は、4kg程度しか減らないことだってあります。

それでも、赤ちゃんに母乳をあげていれば、体重も自然と減っていく、なんて、素晴らしい方法も期待できます。
しかし、母乳は、必ずしも出るとは限りません。

だったら、どうすればいいの?
こうなったら、あとは「産後ダイエット」で、頑張るのが良いでしょう。

ということで、「産後ダイエット」を行なうときの注意点について見ていきたいと思います。

まず、当たり前ですが、出産後、間もない頃に、急に激しい運動を行なうようなことは避けてください。
出産後の疲労が残っている状態では、まだ体が正常とはいえない状態です。それに抵抗力も低下しています。
この段階で、急な運動をして、激しく体を動かしてしまうと、様々な疾患を起こしてしまう可能性もあります。

出産直後は、まず「複式呼吸」や「胸式呼吸」から始めていくと良いでしょう。
そして、1週間ほど経過して、体の調子が良いようなら、少しずつ「産後ダイエット」を始めていきましょう。
とりあえずは、散歩などから始めてみて、体の調子を気にしながら徐々に運動量を増やしていってください。
だいぶ体が慣れてきたようでしたら、「骨盤ダイエット」を行っていくと効果的です。

ここで気をつけてもらいたいのは、産後は、「授乳中」という赤ちゃんにとって、とても大切な時期なので、食事制限によるダイエット方法は絶対に行わないようにしましょう。
食事に関してですと、「間食」に気をつけてみると良いですよ。



 

2008-07-14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

Copyright © 教えて!簡単ダイエット方法【ダイエット体験談、食品、注意、失敗談】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。